Books

空想映画地図[シネマップ]

名作の世界をめぐる冒険

btn_buy


海(『ジョーズ』)、砂漠(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)、都市(『ゴーストバスターズ』)、洋館(『シャイニング』)、遺跡(『インディ・ジョーンズ』)、異世界(『ロード・オブ・ザ・リング』)、惑星(『スター・ウォーズ』)、時間(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』)……

名作映画の世界を遊び尽くすために、隅から隅までまるまる地図に描いた、かつてない映画ガイド&ヴィジュアルブック!!



一本の映画において、登場人物たちはどのようにその世界を旅するのか? 気鋭のイラストレーター、アンドリュー・デグラフによって描かれた「映画地図」によって、名作世界へのさらなる没入を促す本書は、映画の広大な世界を一枚の地図に可視化することで、これまでとは全く異なる角度から映画との出会いを促してくれる一冊となっています。

扱われるのは古典中の古典作品から、ハリウッドの歴史を変えた超大作シリーズ、そして熱狂的なファンを生み出したカルト作品、そして最新の話題作まで。ポップな色調で、凝りに凝った筆致によって描かれたそれら地図をじっくりと眺めつつ、映画・ギーク文化の研究者であるA.D.ジェイムソンによって書かれたポップで明晰な解説を読み込むことで、世界中の人々に愛された名作映画が、新たな姿をもって立ち現れることでしょう。

未見のままの名作への導入としても、擦り切れるほど見返した作品を今一度見返す上でも、本書はこれまでにない切り口で私たちを映画世界の冒険へと誘い出してくれます。映画ファンの皆様、設定資料集のお好きな皆様、そして地図愛好家の皆様にも自信をもってオススメできる一冊です!


ーーーーー
☆パブリシティ情報
・「CINRA」にてご紹介いただきました。
 https://www.cinra.net/news/20180621-cinemaps
・「amass」にてご紹介いただきました。
 http://amass.jp/106806/
・「映画ナタリー」にてご紹介いただきました。
 https://natalie.mu/eiga/news/287160
・「月刊ホビージャパン」(2018年9月号)にてご紹介いただきました。
・「MdN」(2018年9月号)にてご紹介いただきました。
・「朝日新聞」(2018年8月4日付)の読書面にてご紹介いただきました。
・「読売新聞」(2018年8月12日付)の読書面にて、宮部みゆきさんにご紹介いただきました。
・「ダ・ヴィンチ」(2018年10月号)の<この本にひとめ惚れ>のコーナーでご紹介いただきました。
・「アイデア」(383号 2018.10)にてご紹介いただきました。
・「Pen」にてご紹介いただきました。
https://www.pen-online.jp/news/culture/0815_book/1
・「キネマ旬報」(2018年10月上旬号)にてご紹介いただきました。
・FM802『Ciao Amici !』にてご紹介いただきました。
・「ミステリマガジン」(2018年11月号)にてご紹介いただきました。
・フランクフルト ブックフェアにて、「Best Illusted Book on Film」を受賞しました。

【本書で扱う映画作品】
『メトロポリス』『キングコング』『オズの魔法使』『北北西に進路を取れ』『続・夕陽のガンマン』『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』『ジョーズ』『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』『エイリアン』『シャイニング』『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』『スタートレックⅡ カーンの逆襲』『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』『ゴーストバスターズ』『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』『ブレックファスト・クラブ』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ラビリンス/魔王の迷宮』『プレデター』『プリンセス・ブライド・ストーリー』『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』『シザーハンズ』『ターミネーター2』『羊たちの沈黙』『ジュラシック・パーク』『パルプ・フィクション』『クルーレス』『ファーゴ』『天才マックスの世界』『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『スター・トレック』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

著者

イラストレーション:アンドリュー・デグラフ
アメリカ・メイン州で暮らし活動するフリーランスのイラストレーター、アーティスト。ニューヨーク州オールバニーで生まれ、州北部で幼少期を過ごした。ブルックリンのプラット・インスティテュート・コミュニケーション・デザイン学科にてイラストレーションを専攻し2001年に卒業。2009年から2014年には同校にてイラストレーション講師を務めた。ゼスト・ブックス社より2015年に初の画集 Plotted: A Literary Atlas が出版された(共同著者はダニエル・ハーモン)。イラストレーションを担当した企業にはVISAカード、『スポーツ・イラストレイテッド』誌、ケロッグ社、「ニューヨーク・タイムズ紙」、GAPキッズ、アンソロポロジー、レオ・バーネットなどがある。またニューヨーク、オールバニー、フィラデルフィア、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ホノルル、カルガリー、メキシコシティ、フィリピンのケソンなどにて、ギャラリー展示も行っている。

テキスト:A.D.ジェイムソン
シカゴのイリノイ大学で文章法と映画学を教えながら、ファンタジー、ホラー、SFなど500本を超える作品を扱った博士論文にて博士号を取得。主な著書に Amazing Adult Fantasy(CreateSpace Independent Publishing Platform)、 99 Things to Do(Compendium Inc)、そして2018年5月にオタク文化をテーマにした大著I Find Your Lack of Faith Disturbing: Star Wars and the Triumph of Geek Culture(Farrar, Straus and Giroux)を発表したばかり。

訳者:吉田俊太郎
英国と日本を頻繁に行き来しながら翻訳活動をしている。訳書に『あるミニマリストの物語』、『minimalism ~30歳からはじめるミニマル・ライフ』、『映画表現の教科書──名シーンに学ぶ決定的テクニック100』、(以上フィルムアート社)、『習得への情熱―チェスから武術へ―』、『映画もまた編集である──ウォルター・マーチとの対話』(以上みすず書房)など多数。

空想映画地図[シネマップ]
名作の世界をめぐる冒険

アンドリュー・デグラフ=画、A.D.ジェイムソン=著|吉田俊太郎=訳

  • B5判|234頁|定価:3,200円+税|ISBN 978-4-8459-1800-3

btn_buy


動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2018 Film Art, Inc. All Rights Reserved.