howtosee-event1   howtosee-event2


2015年8月30日。
ブックファースト新宿店にて美術家の会田誠さん、デザインエンジニアの山中俊治さんをお迎えして、『HOW TO SEE』シリーズ刊行記念トークイベントを開催しました。

お二人は、これまでTwitter上で交流はあったそうですが、実は今回のイベントで初めてのご対面。アートとデザインの第一線で活躍されるお二人の貴重な対談ということもあり、チケットは即完売となり、会場にはノートや自由帳を持ったお客様で埋めつくされました。

howtosee-event3


会田さんは『HOW TO SEE』シリーズを初めてご覧になられた時、こう思われたそうです。「日本国内の美術教育では、なかなか注目されにくい点がこの本では書かれている。欧米の美術の授業を受けているような感じ」。ご自身の学生時代の経験などを踏まえつつ、「むかし習ったことのある、どこか懐かしい、アートの原点を考えさせられる本」と語られました。

「でも普段の自分は、具体的なアイデアが浮ぶまでは、あまり手を使うことはなくて……」。
“夜に見る夢”だったり、“0.1秒くらい脳内に浮び上がる一瞬のイメージ”が、最終的な完成形として突如現れるという会田さん。その発想からは、会田さんの独創性に改めて圧倒されると同時に、アーティストであれ一般人であれ、日常の何気ない自由な視点が大事なんだ、ということを教えられました。

一方で、山中さんは会田さんとは逆の考え方で、「日常的に形を描く」ことがご自身の体調のパロメーターになったり、着想のヒントとなったりするそうです。印象的だったのは、実際にホワイトボードを用いて絵を描きながらお話いただく場面。山中さんは、楕円をひたすら描くこと、繰り返し何度もドローイングを重ねる行為から、創作のアイデアとして生かそうとされていました。

howtosee-event4


「美しく楕円が描けると幸せな気持ちになりますね」。
そうおっしゃる山中さんの言葉からは、デザイナーとして作品を作るための訓練や積重ねの大切さについて考えさせられ、『HOW TO SEE』シリーズにも通じる、手を動かす・線を描くことの意味を実感することができました。

また、興味深かったのは人物画について言及された時。
会田さんは、女性を描くことが多く「人間が生きている感覚をとても大事にする」とのこと。描いた絵が「部分的に死んでいる」と感じることもあるそうで、その場合は「全身が生きている」状態まで何度も描き直すことで、本物の絵が生まれてくるそうです。

対して山中さんは、「人体のテンションやバランスが崩れそうな踏ん張りを描くことが楽しい」とおっしゃります。直立した人体や投手のピッチングフォームを実際に描きながら語っていただき、そんな絵のスケッチからご自身の「義足プロジェクト」が生まれたことをお話いただきました。

howtosee-event5


アートとデザイン、文系と理系など、環境の違いはありますが、ドローイングという表現に一つの答えはなく、描く人によって様々な価値があり、奥深いものであること。クリエイティブな職業につく人も、そうでない人も、実際に手を動かすことで、また世界が違って見えるのではないか。今回のトークショーでは、お二人の対照的なスタイルからそのようなことを学ぶことができました。


ご登壇いただいた、会田さん、山中さん、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

HTS-4set

『How to See』シリーズ書籍情報ページ
○『アーティストの目』(会田誠:美術家 特別寄稿)
http://filmart.co.jp/books/composite_art/artists-eye/
○『ドローイング・テクニック』(山中俊治:デザインエンジニア/東京大学生産技術研究所教授 特別寄稿)
http://filmart.co.jp/books/composite_art/drawing-technique/

○『人間を描く』(しりあがり寿:漫画家 特別寄稿)
http://filmart.co.jp/books/composite_art/figure-drawing/
○『学ばないドローイング』(保坂健二朗:東京国立近代美術館主任研究員 特別寄稿)
http://filmart.co.jp/books/composite_art/unlearning-to-draw/

動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2019 Film Art, Inc. All Rights Reserved.