2016

3.14

Mon.

インフォメーション:

【4/5(火)】『めくるめく現代アート』(フィルムアート社)刊行記念トークイベント 「現代アートにまつわるエトセトラ」 筧菜奈子さん(著者)×山田五郎さん(評論家)



マルセル・デュシャンやジャクソン・ポロック、赤瀬川原平やオノ・ヨーコ、そしてバンクシーや村上隆まで。
難しいイメージのある現代アートを誰もがイラストで楽しく学べる話題の書『めくるめく現代アート』。その刊行を記念し代官山 蔦屋書店でトークイベントを行います。

著者の筧菜奈子さんに加え、近代・現代を問わず美術に対して幅広い知識をお持ちの評論家・山田五郎さんをお迎えし、アートに関する逸話やウンチク話から、マジメな(?)お話まで、ここでしか聞けない内容で盛りだくさんに語っていただきます。現代アートの知識がない方でも、もちろん現代アートに深く関わっている方も、和やかに楽しめるイベントです。

「いざ、きらめく現代アートの宇宙へ!」

☆当日、参加いただいた方には抽選でプレゼントもあります。

イベント詳細

【参加条件(参加費)】
代官山 蔦屋書店にて、
①めくるめく現代アート(フィルムアート社 1,620円/税込)
②イベント参加チケット(1,000円/税込)
どちらかをご予約、もしくはご購入いただいた先着70名様に参加券をお渡しいたします。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭(2号館1階アートコーナー)
②オンラインストア ※本ページ下に記載
③お電話 03-3770-2525 代官山 蔦屋書店アートコーナー

【対象商品】
・めくるめく現代アート(フィルムアート社 1,620円/税込)
・イベント参加チケット(1,000円/税込)

【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*サイン会は行いません。

筧菜奈子

1986年生まれ。多摩美術大学美術学部彫刻学科退学。東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科修士課程修了。現在、同大学院博士後期課程在籍。専門は現代美術史、装飾史。主要論文として「ジャクソン・ポロックにおける書芸術——ブラック・ペインティング成立に関する一考察」(『美学』美学会、2014年)、「密やかに生成する文様——現代ファッションにおける日本の文様の行方」(『vanitas』アダチプレス、2015年)。翻訳として、ベルトラン・プレヴォー著「コスミック・コスモロジー 装いのコスモロジーのために」(『現代思想』青土社、2015年、共訳)など。研究のほか、イラスト執筆やデザイン提供など幅広い領域で活動している。

山田五郎

1958年 東京都生まれ。
上智大学文学部在学中にオーストリア・ザルツブルク大学に1年間遊学し西洋美術史を学ぶ。
卒業後、㈱講談社に入社『HOT-Dog PRESS』編集長、総合編纂局担当部長等を経てフリーに。
現在は時計、西洋美術、街づくり、など幅広い分野で講演、執筆活動を続けている。
著者に『百万人のお尻学』(講談社+α文庫)、『知識ゼロからの西洋絵画入門』(幻冬舎)、『知識ゼロからの西洋絵画史入門』(幻冬舎)、『銀座のすし』(文藝春秋)、『ヘンタイ美術館』(ダイヤモンド社)。
TV:『出没!アド街ック天国』(テレビ東京)、『ぶらぶら美術博物館』(BS日テレ)、他レギュラー出演中。
ラジオ:『デイ・キャッチ』(TBSラジオ)、他レギュラー出演中。

※代官山 蔦屋書店 イベントホームページ
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/03/post-94.html

※『めくるめく現代アート』書籍情報
http://filmart.co.jp/books/composite_art/mekurumeku-gendai-art/

動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2020 Film Art, Inc. All Rights Reserved.