2017

3.23

Thu.

イベント:

【4/9(日)】『音楽と美術のあいだ』刊行記念「音楽って? 美術って? そのあいだって?」大友良英×岸野雄一 トークイベント



日程:2016年4月9日(日)
時間:16:00
場所:HMV&BOOKS TOKYO 6F
販売:HMV&BOOKS TOKYO 6Fレジカウンター
観覧:自由観覧 ※「イベント参加券」をお持ちの方を優先的にご案内する優先観覧エリアを設けます。当日の混乱状況により「イベント参加券」をお持ちでないと観られない場合があることをあらかじめご了承ください

<対象商品>
 大友良英『音楽と美術のあいだ』(フィルムアート社)978-4845915682
(商品発売予定日2017/3/24 商品金額¥3240-)

<イベント参加方法>
発売日、店頭陳列以降(24日夕刻以降予定)に6Fレジカウンターにて商品をご購入先着でイベント参加券をお渡しいたします
※イベント対象としての購入は店頭のみです。電話、WEBでの予約、取り置きは対象になりません
※イベント対象としての購入は各種ポイント付与、使用は対象外になります
※整理番号はランダムです(お買い上げ時に整理番号はお選びいただけません)。
※予定枚数に達しました時点で、整理券の受付は終了となります。
※予定枚数については公表しておりません。
※変更・追加事項があった場合、HMVのホームページにて告知させていただきます。
※イベント参加券の配券が終了した場合は、こちらのページ及び各店舗Twitterで随時お知らせいたします。

登壇者プロフィール

大友良英(おおとも・よしひで)

1959年生まれ。ターンテーブル奏者 / ギタリスト / 作曲家として、日本はもとより世界各地でのコンサートやレコーディング等、常にインディペンデントなスタンスで活動し、多くのアーティストとコラボレーションを行っている。また、映画音楽家としても、中国 / 香港映画を中心に数多くのサウンドトラックを手がけ、ベルリンをはじめとした多くの映画祭で受賞、高い評価を得ている。近年はポスト・サンプリング指向を強め、「Ground-Zero」のプロジェクトに代表されるようなノイズやカット・アップ等を多用した大音量の作品から、音響の発生そのものに焦点をあてたスポンティニアスな作品へと、ドラスティックに作風を変化させている。Sachiko Mと結成した電子音響系プロジェクト「Filament」で徹底した脱メモリー音楽を指向する一方で、伝統楽器とエレクトロニクスによるアンサンブル「Cathode」や、60年代のジャズを今日的な視点でよみがえらせる「大友良英 New Jazz Quintet」等をスタート。他にも邦楽器の為の作品の作曲、多方面でのリミックス、プロデュース・ワーク等、多忙を極める。

岸野雄一

1963年1月11日生まれ。東京藝術大学大学院にてサウンド・デザインの教鞭を執り、美学校の音楽コースではコーディネーターと講師を務めている。 坂本龍一監修の音楽全集『commmons:schola・映画音楽編』、並びにNHK Eテレ「スコラ・音楽の学校」では浅田彰・小沼純一と共に座談会と解説に参加し、2015年1月にはEテレ「MOVIEラボ」に岩井俊二・庵野秀明らと共に出演。スタジオボイスやミュージックマガジン等での音楽/映画評論の執筆や、NHK-FM「日本ロック事始め一部始終」の選曲・出演、NHK Eテレの道徳番組「時々迷々」のテーマソングの作詞・作曲・歌唱と番組全体の音楽プロデュース、その他様々な映画に俳優や音楽プロデュースとしても関わる。プロデュース・脚本を手掛け、自らが主演した音楽劇「正しい数の数え方」は2015年、第19回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門の大賞を受賞した。アーティストとして、ワッツタワーズやヒゲの未亡人、SPACE PONCHなどのバンド、ユニットで活躍する中、自身のレーベル「Out One Disc」ではオオルタイチ・Gangpol & Mit・unbeltipoなど様々なジャンルの音楽をリリース。また、アジア・ヨーロッパでのライブ・DJ・講演活動や、Max Tundra・Sparks・Scarlatti Goes Electroら海外のアーティストを日本に招聘するなど、諸外国との交流も盛んに行っている。これらの多岐に渡る活動を包括する名称として、スタディスト(勉強家)を名乗り活動を行い、常に革新的な『場』を模索している。

動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2017 Film Art, Inc. All Rights Reserved.