2015

5.12

Tue.

インフォメーション:

【5/28(木)】『漫画編集者』発売記念イベント「漫画編集者は何をつくりだしているのか?」



※本イベントは終了となりました。ご来場頂き、誠にありがとうございました。

大場 渉(漫画編集者/KADOKAWA「ハルタ」編集長)
山内菜緒子(漫画編集者/小学館「ビッグコミックスピリッツ」編集部)
木村俊介(インタビュアー/『漫画編集者』著者)

KADOKAWA「ハルタ」編集長・大場渉氏と、小学館「ビッグコミックスピリッツ」編集部・山内菜緒子氏をお迎えした、一夜限りのスペシャルトークイベント。
漫画が生まれる現場の第一線でたたかう漫画編集者たちの「ほんとうのところ」に、気鋭のインタビュアー・木村俊介氏が鋭く迫ります!

またとない貴重な顔合わせとなるこの機会を、どうかお見逃しなく!


イベント詳細

■日時:2015年5月28日(木) 19:30~

■場所:ジュンク堂書店池袋本店4F 

【参加方法】
入場料として1,000円を当日、会場の4F喫茶受付でお支払いください(1ドリンク付き)

【ご予約・問い合わせ】
ジュンク堂書店池袋本店(03-5956-6111)
東京都豊島区南池袋2-15-5
※書店さまへ直接ご連絡下さい。

※ジュンク堂書店池袋本店イベントページ
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=9045

登壇者プロフィール

大場渉(おおば・わたる)

1974年東京生まれ。漫画編集者。株式会社KADOKAWA「ハルタ」編集長。「週刊ファミ通」、「月刊コミックビーム」を経て、2008年に新人漫画家の育成を目的とした新雑誌「Fellows!」(現「ハルタ」)を立ち上げる。おもな担当作品は『乙嫁語り』(森薫)、『乱と灰色の世界』(入江亜季)、『狼の口』(久慈光久)、『健全ロボダイミダラー』(なかま亜咲)など。

山内菜緒子(やまうち・なおこ)

漫画編集者。小学館ビッグコミックスピリッツ編集部。
秋田書店勤務の後、小学館に入社。「ヤングサンデー」編集部配属。2008年の「ヤングサンデー」休刊に伴い「ビッグコミックスピリッツ」編集部に。現在「週刊ビッグコミックスピリッツ」「月刊!スピリッツ」を制作、現担当作は『王様達のヴァイキング』(さだやす・深見真)、『重版出来!』(松田奈緒子)、『辺獄のシュヴェスタ』(竹良実)『おやすみカラスまた来てね。』(いくえみ綾)等。

木村俊介(きむら・しゅんすけ)

インタビュアー。1977年、東京都生まれ。
著書に『善き書店員』(ミシマ社)、『料理の旅人』(リトルモア)、『仕事の話』(文藝春秋)、『変人 埴谷雄高の肖像』(文春文庫)、『物語論』(講談社現代新書)、聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『芸術起業論』(村上隆/幻冬舎)、単行本構成に『西尾維新対談集 本題』(講談社)、『海馬』(池谷裕二・糸井重里/新潮文庫)、『イチロー262のメッセージ』シリーズ(ぴあ)などがある。

※『漫画編集者』書籍ページ
http://filmart.co.jp/books/manga_anime/manhen/

動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2019 Film Art, Inc. All Rights Reserved.