Books

SAVE THE CATの逆襲

書くことをあきらめないための脚本術

btn_buy


脚本術のバイブル『SAVE THE CAT』第3弾が登場!

「スランプ脱出法、教えます」

ネタが浮かばない、酷評されるのが怖い、書く気力が湧かない……
もがき苦しむすべてのライターに捧ぐ、
全米No.1大ヒット脚本術『SAVE THE CATの法則』シリーズ、堂々と完結!



第1弾『SAVE THE CATの法則』、第2弾『10のストーリー・タイプから学ぶ脚本術』において、ここ日本でも脚本界に旋風を巻き起こしたブレイク・スナイダーの『SAVE THE CAT』シリーズが戻ってきました。
本書では、執筆上にしばしば直面するトラブルの解決法や、確実に売れる物語を作るためのチップスや技術、そして不安に陥りやすいクリエーター心理をどうすれば守り、鍛え、育てられるかを丁寧に説いています。「物語構造の問題点」や「執筆のモチベーションの保ち方」を、著者自身の失敗談やワークショップでの経験をベースに語っており、ユーモアに溢れた読みやすい文体はハマること必死です!
映画はもちろん、テレビドラマやアニメーションのシナリオライター、舞台作家や小説家を目指す方のためのバイブルとなる1冊です。

CONTENTS

序文 あなたがいなくて寂しいわ、ブレイク!
イントロダクション おや、困ってるね!

第1章 わっ! なんてひどいアイデアだ
第2章 教室で途方に暮れて
第3章 準備はすっかり整った……けどどこへ向かえばいいのやら
第4章 背筋を伸ばす
第5章 リライト地獄!
第6章 『売れる』との接近遭遇
第7章 逆襲大学
第8章 難題に直面した自制、焦点、そしてポジティブ・エネルギー

301地区より最終業界用語集
訳者あとがき

PROFILE

■著者
ブレイク・スナイダー
“ハリウッドで最も成功した競売向け脚本家の一人”である。彼が大手映画会社に売った脚本のうち2本は200万ドルの値がつき、そのうちの1本はスティーヴン・スピルバーグが購入した。すでに2本が映画化されている。
業界を知り尽くしたスナイダーならではの、明快で核心をついた脚本メソッドを集成した『SAVE THE CATの法則』はオンライン書店、米国アマゾンの脚本術部門で第1位を維持し、多くの読者の支持を受けている。

■訳者
廣木明子
翻訳者。立命館大学文学部英米文学専攻卒。立教大学文学部フランス文学博士前期課程修了。訳書に『ジミ・ヘンドリックスの創作ノート』(ブルース・インター・アクションズ)、『デイヴィッド・リンチ』[共訳]、『テリー・ギリアム』、『ハリウッド脚本術2』『ホラー映画の書き方』(いずれもフィルムアート社)など。

SAVE THE CATの逆襲
書くことをあきらめないための脚本術

ブレイク・スナイダー=著 廣木明子=訳

  • A5判・並製|288頁|ISBN 978-4-8459-1566-8|定価:2,000円+税

btn_buy


動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2017 Film Art, Inc. All Rights Reserved.