Books

映画史を学ぶクリティカル・ワーズ

btn_buy


表象文化としての映画史を読む、ソニマージュ(音と映像)時代のキーワード集。鑑賞・研究にコンパクトに使える映画事典!

目次

第1章 映画の誕生前夜、「動く映像」への試作期[1895年まで]
★事項
映像/イメージ/光学理論/影絵/カメラ・オブスクーラ/レンズ/ファンタ
スマゴリア/連続写真/ゾーイトロープ/ジオラマ/テアトル・オプティーク
/キネトスコープ/シネマトグラフ
★人名
ジョヴァンニ・ヴァティスタ・デラ・ポルタ/アタナシウス・キルヒャー/ジ
ョゼフ・プラトー/エドワード・マイブリッジ/エティエンヌ・ジュール・マ
レイ/エミール・レイノー/ジョージ・イーストマン/ルイ・エーメ・オーギ
ュスト・ル=プランス/トーマス・A・エジソン/リュミエール兄弟/1890
年代の必見映画15

第2章 シネマトグラフの誕生、「驚き」から「物語」へ [1895-1900年代末]
★事項
初期映画・表象モード/トリック映画/バザールの惨事/聖書映画/ブライト
ン派/クロース・アップ/ショット/初期興行・映画館/ニッケルオデオン/
1コマ撮り/フィルム・ダール/特許戦争
★人名
ロバート・ウィリアム・ポール/ジョルジュ・メリエス/エドウィン・S・ポ
ーター/シャルル・パテ/フェルディナン・ゼッカ/レオン・ゴーモン/アリ
ス・ギイ/稲畑勝太郎/駒田好洋/1895-1900年代の必見映画30

第3章 パテ社、MPPCなど産業システムの始動期[1900年代末-1910年代]
★事項
初期の映画論/第七芸術/パテント・カンパニー/ハリウッド/ジャンルの誕
生/連続映画/イタリア史劇/ディーヴァ/第一次世界大戦/カリガリズム/
弁士/純映画劇運動
★人名
デイヴィッド・W・グリフィス/トーマス・H・インス/マック・セネット/メ
アリー・ピックフォード/エルンスト・ルビッチ/ヴィクトル・シェーストレム
/マックス・ランデー/ルイ・デリュック/牧野省三/帰山教正/ヒューゴ・ミ
ュンスターバーグ/1900-1910年代の必見映画30

第4章 夢の工場、アヴァンギャルド、モダニズムの高揚期[1920年代]
★事項
フォトジェニー/リズム論/モンタージュ理論/映画眼/クレショフ効果/ト
ーキ-宣言/サイレント映画の表象モード/メジャー体制/スター・システム
/アヴァンギャルド映画/絶対映画・純粋映画/トーキーの到来/松竹蒲田の
モダニズム/映画雑誌
★人名
チャールズ・チャップリン/アベル・ガンス/マルセル・レルビエ/セルゲイ
・M・エイゼンシュテイン/ジガ・ヴェルトフ/ルイス・ブニュエル/フリッ
ツ・ラング/フリードリヒ・W・ムルナウ/ジャン・ヴィゴ/ベラ・バラージ
ュ/ロバート・フラハティ/ジャン・エプスタイン/1920年代の必見映画

第5章 無声映画からトーキーへ、夢と現実の交錯[1930年代]
★事項
古典的ハリウッド映画/複製芸術/ミュージカル映画/ギャング映画/テクニ
カラー/ヘイズ・コード/イギリス・ドキュメンタリー映画/詩的リアリズム
/ナチス映画法/亡命者のハリウッド/文化映画
★人名
ウォルト・ディズニー/バズビー・バークリー/ジョン・フォード/ジョン・
グリアスン/マルセル・カルネ/ジャン・ルノワール/マルセル・パニョル/
レーニ・リーフェンシュタール/小津安二郎/溝口健二/ポール・ローサ/ル
ドルフ・アルンハイム/中井正一/今村太平/1930年代の必見映画30

第6章 戦争下のプロパガンダ、国策映画時代[1940年代]
★事項
カメラ=万年筆/フィルムロジー/プロパガンダと映画戦/コンバット・カメ
ラマン/ハリウッド・テン/フィルム・ノワール/ネオレアリズモ/植民地
映画/満映/東宝争議
★人名
アルフレッド・ヒッチコック/フランク・キャプラ/ハンフリー・ボガート/
オーソン・ウェルズ/ロベルト・ロッセリーニ/ルキーノ・ヴィスコンティ/
アンリ=ジョルジュ・クルーゾ/ジャン・コクトー/キャロル・リード/ヨリ
ス・イヴェンス/李香蘭/亀井文夫/ジークフリート・クラカウアー/1940
年代の必見映画30

第7章 娯楽王国の変調、ハリウッド・システムの凋落期[1950年代]
★事項
ホラー映画/ニューヨーク派/雪解け/アンダーグラウンド映画/イギリス・
フリーシネマ/テレビの脅威/映画祭/「カイエ・デュ・シネマ」誌
★人名
マリリン・モンロー/ジーン・ケリー/ジョン・カサヴェテス/アンジェイ・
ワイダ/ジョナス・メカス/ルイ・マル/ジャック・タチ/ロベール・ブレッ
ソン/黒澤明/イジー・トルンカ/アンドレ・バザン/エドガール・モラン/
1950年代の必見映画30

第8章 自由と新しい波の台頭、撮影所システムから離れて[1960年代]
★事項
作家主義(=作家政策)/映画記号学/ランガージュとしての映画/ポエジ
ーとしての映画/スペクタクル/ヌーヴェル・ヴァーグ/ダイレクト・シネ
マ・シネマ・ヴェリテ/シネマ・ノーヴォ/オーバーハウゼン宣言/ニュー
・アメリカン・シネマグループ第一宣言/撮影所システムの凋落/アメリカ
ン・ニュー・シネマ/ラングロワ事件と五月革命/ヴェトナム戦争
★人名
スタンリー・キューブリック/イングマール・ベルイマン/フェデリコ・フ
ェリーニ/セルゲイ・パラジャーノフ/ジャン・ルーシュ/アラン・レネ/
ジャン=リュック・ゴダール/フランソワ・トリュフォー/ピエロ・パオロ
・パゾリーニ/グラウベル・ローシャ/大島渚/小川紳介/松本俊夫/1960
年代の必見映画30

第9章 ニュー・ハリウッドの誕生、香港、インド映画の台頭[1970年代]
★事項
ソニマージュ/フェミニズム/精神分析/視覚的快楽/テクスト理論/第三
の意味/イデオロギー装置/ニュー・ジャーマン・シネマ/ポスト・ヌ-ヴ
ェル・ヴァーグ/実験映画/ポルノ解禁・レイティングシステム/映画学校
/カンフー映画/ロード・ムーヴィー/日活ロマン・ポルノ
★人名
フランシス・F・コッポラ/スティーヴン・スピルバーグ/ジョージ・ルー
カス/ヴィム・ヴェンダース/ベルナルド・ベルトリッチ/アンドレイ・タ
ルコフスキー/テオ・アンゲロプロス/ブルース・リー/寺山修司/ウッデ
ィ・アレン/ジガ・ヴェルトフ集団/ユルマズ・ギュネイ/キン・フー/リ
ノ・ブロッカ/ノエル・バーチ/ピーター・ウォーレン/1970年代の必見
映画30

第10章 マルチプレックス化と多様なヴィジュアライゼーションの実験[1980年代]
★事項
ポスト・モダニズム/シュミラークルとシュミレーション/ニューヨーク・
インディーズ/ブラック・ムーヴィー/パニック映画/中国語圏映画/ビ
デオ産業と衛星放送/ミニ・シアターとシネマ・コンプレックス/角川映
画/ジャパニメーション/東西冷戦構造の崩壊
★人名
ジム・ジャームッシュ/デイヴィッド・リンチ/スパイク・リー/候孝賢
/張藝謀/リュック・ベッソン/レオス・カラックス/アキ・カウリスマ
キ/ペドロ・アルモドヴァル/ピーター・グリーナウェイ/ジャン=マリ
.ストローブ/クシシュトフ・キェシロフスキ/トリン・T・ミンハ/ジ
ル・ドゥルーズ/1980年代の必見映画30

第11章 空前のインディーズ・ブーム、そして新しい世紀へ[1990年代以降]
★事項
デジタル理論/イギリス・ルネッサンス/イラン・ニューシネマ/韓国
映画の躍進/ドグマ95/イスラムと華僑/個人映画/CG技術/フィルム
とビデオ/日本映画の多様性
★人名
ケン・ローチ/ラース・フォン・トリアー/アッバス・キアロスタミ/
モフセン・マフマルバフ/アレクサンドル・ソクーロフ/フレデリック・
ワイズマン/クエンティン・タランティーノ/北野武/宮崎駿/押井守/
1990年代の必見映画30

映画史を学ぶクリティカル・ワーズ

村山匡一郎編

  • 四六判
    302ページ
    2000円+税
    ISBN 978-4-8459-0348-1

btn_buy


動く出版社 フィルムアート社
logo_footer
株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル │
tel: 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp
Copyright©2019 Film Art, Inc. All Rights Reserved.